2011年4月アーカイブ

ホームページ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さん、こんにちは。
ゴールデンウィーク中でも出勤司法書士の木村です(光明池)。

今日は午前と午後に各1件ずつお客様の来客がありました。
ここ最近「ホームページを見ました。」と、ご連絡頂ける事が多く、
情報の取得手段は、「紙媒体から電子媒体へ」
と今さらながら実感するとともに、

ホームページ作成に協力してくれた高校時代からの旧友に
感謝の毎日です。

皆さんこんにちは。
光明池の司法書士 木村 です。

昨日は成年後見センター・リーガルサポートの名簿搭載説明会に
参加してきました。

成年後見センター・リーガルサポートとは
成年後見制度を通じて、高齢者の方など判断能力が低下された方の
権利を守る事を目的とした組織です。


この組織は、現在、成年後見人などの候補者がいない場合に
裁判所から後見人の推薦依頼が多く寄せられるなど、
成年後見制度への貢献度も高い事から、

司法書士にできる社会貢献のひとつだと考え、
当事務所も加入させて頂きました。

しかし、その説明会の会場は
やはり大阪司法書士会館。(最寄駅:谷町四丁目)
光明池から電車で1時間。(いつもグチってすみません)

こうして電車に揺られながら大阪司法書士会館へ向かう度に
以前、勤めていた事務所からは自転車で行けたな~(15分くらいで。)
と懐かしくなります。

 

皆さんこんにちは。
光明池の司法書士 木村 です。

いよいよゴールデンウィークが近づき、
仕事をしながらもついついカレンダーに目が行ってしまいます。

今年のゴールデンウィークでは4月29日(金)~5月8日(日)が
全て休みという方もおられるのでしょうか。

ここで泉北司法書士事務所のゴールデンウィークについて真剣に考えます。

てやんでぃ!ゴールデンウィークでぃ!と
威勢よく自宅でゴロゴロし過ぎると、奥様に冷たくされるかもしれません。
きっとバランスが大切なのです。

せめて5月2日(月)は休ませてもらっても良いかな?

とスケジュールを確認しました。

ダメです。
5月2日(月)は午前は登記申請。午後はお客様の来所予約が入っています。

泉北司法書士事務所は、暦通り、日祝日を休ませて頂く事になりそうです。


 

皆さんこんにちは。
光明池の司法書士 木村 です。

今年の1月に申し立てた離婚時年金分割の審判が無事確定したようで、
依頼者の方から「裁判所より書面が届きました。」との連絡を頂きました。

離婚時年金分割の審判とは、
平成19年4月1日に実施されている厚生年金分割制度に基づくもので、

ごく簡単に言ってしまうと、夫婦が離婚した際に、
一方から相手方に対して、厚生年金の一定割合を
分けるように請求するものです。

簡単な例を挙げてみますと、
妻から、夫に対して、夫の厚生年金の一部を
妻の年金に上積みするよう求める事ができます。

この制度は離婚した後、
主に女性配偶者の老後生活を維持する手段として有効で、
泉北司法書士事務所にもこの制度に関する調停や審判についての
問い合わせを度々頂いております。

しかし、
前述の事件では、相手方の住所が関東地方で、
しかも裁判所からの郵便が相手方に届かないというアクシデントがありました。

このままでは、関東地方まで「所在調査」に行く事になるかもしれない、
と心配していましたが、再度、住所を調べてみると、
住所を変更していた事が判明。

変更先の住所へ再度郵送を試みたところ、あっさりと到着。
その後、2週間が過ぎ、無事終了(確定)の運びとなりました。


依頼者の方から感謝の言葉を頂き、本当に良かったと感じています。

CIMG0896.JPG

皆さん、こんにちは。
光明池の司法書士木村です。

すっかり忘れていました。
今日は泉北司法書士事務所が入店している
サンピアという商業施設の休館日でした。

サンピアの冷暖房は全館空調となっている為、休館日は停止します。
その結果、
泉北司法書士事務所内は
「冬は寒く、夏は暑い。」エコ空間となります。

サンピア休館日は、泉北司法書士事務所の閉まる時間も早い。
これは電気使用量を出来る限り抑えたいエコ精神であって、
決して、寒いから暑いからといった理由ではございません。

 

サクラサク。

| コメント(0) | トラックバック(0)

CIMG0958.JPG

皆さんこんにちは。
光明池の司法書士木村です。

少し前まで肌寒い日が続きましたが、やっと春が来たらしく、
毎日通る道の桜も満開です。

さて、今日は大阪家庭裁判所堺支部へ成年後見の申立に行ってきました。
以前、ブログで書かせて頂いた、申立日の予約で少々すったもんだがあった

1件だけに、少々心配していましたが、特に問題も無く、申立人の面接は終了。

無事、後見開始の審判が出る運びとなりホッとひと安心です。


またひとつ仕事が終わった達成感に、
足取りも軽くなった気がする春の一日でした。

皆さんこんにちは。
光明池の司法書士 木村です。

不景気が続く日本では、今、
「働いたのに給料(退職金)を支払ってもらえない。」
とお悩みの方が増えているようです。

給料を請求できる期間は原則として2年間、退職金は5年間です。

意を決して請求したところ、相手に「時効成立」と逃げられない為にも、
出来るだけ早期の回収をオススメします。


 


 

2011年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アイテム

  • CIMG0896.JPG
  • CIMG0958.JPG

このアーカイブについて

このページには、2011年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年3月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。