労働問題のご相談。

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さん、こんにちは。
光明池の司法書士 木村 です。

ここ最近、事務所がバタバタしており
久しぶりの更新となりました。

ここのところ、泉北司法書士事務所には
労働問題でご相談に来られる方が
増えてきたように感じます。

「突然、解雇と言われた。」
「一方的に給料をカットされた。」
「職場でいじめを受けた。」
などなど、その相談内容は様々です。

 

単に
「業績が悪化したから、解雇・給料減額ね。」
では通りません。

従業員を雇われる方は、
労働者を雇う事で利益を上げている以上、
その労働者の方々の生活や
健全な労働環境の維持提供に最大限の努力をすべき
責任があるのではないでしょうか。

ご相談に来られた方々が悩まれている様子を
拝見し、改めてそう感じました。






 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://senboku-shihousyoshi.com/mt/mt-tb.cgi/75

コメントする

2011年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アイテム

  • CIMG1783.JPG
  • CIMG1691.JPG
  • CIMG1690.JPG
  • DSCF1505.jpg
  • DSCF1508.jpg
  • CIMG1568.JPG
  • CIMG1686.JPG
  • 110619_170816.jpg
  • CIMG1038.JPG
  • CIMG1009.JPG

このブログ記事について

このページは、木村 勝徳が2011年9月26日 10:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お犬さん。」です。

次のブログ記事は「振り返れば、長蛇の列。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。