離婚時年金分割の審判申し立て。

皆さんこんにちは。
光明池の司法書士 木村 です。

今年の1月に申し立てた離婚時年金分割の審判が無事確定したようで、
依頼者の方から「裁判所より書面が届きました。」との連絡を頂きました。

離婚時年金分割の審判とは、
平成19年4月1日に実施されている厚生年金分割制度に基づくもので、

ごく
簡単に言ってしまうと、夫婦が離婚した際に、
一方から相手方に対して、厚生年金の一定割合を
分けるように請求するものです。


簡単な例を挙げてみますと、
妻から、夫に対して、夫の厚生年金の一部を
妻の年金に上積みするよう求める事ができます。

この制度は離婚した後、主に女性配偶者の老後生活を維持する手段として有効で、
泉北司法書士事務所にもこの制度に関する調停や審判についての
問い合わせを度々頂いております。

しかし、
前述の事件では、相手方の住所が関東地方で、
しかも裁判所からの郵便
が相手方に届かないというアクシデントがありました。

このままでは、関東地方まで「所在調査」に行く事になるかも、と心配していましたが、
再度、住所を調べてみると、住所を変更していた事が判明。

変更先の住所へ再度郵送を試みたところ、あっさりと到着。
その後、2週間が過ぎ、無事終了(確定)の運びとなりました。

分割の割合もこちらの要求通りとなり、
依頼者の方から感謝の言葉を頂き、本当に良かったと感じています。

 

tel:072-299-8686お問い合わせ

手続の流れなどの一般的なお問い合わせは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

月~金   9:30~19:00
土     10:00~17:00
日・祝日・時間外は事前予約
tel:072-299-8686
お問い合わせ

所在地

大阪府堺市南区鴨谷台二丁
2番1号サンピア本館2階
地図
詳しい地図と行き方

司法書士紹介

司法書士 木村 勝徳
司法書士 木村 勝徳
大阪市内の中井司法書士行政書士合同事務所において3年間勤務の後、 平成22年9月1日から光明池駅前にて、司法書士事務所を開設しました。 以前の事務所での主な取扱い業務は債務整理、不動産登記、商業登記、簡裁 訴訟代理等関係業務でしたが、当事務所では業務を限定せず、幅広い業務に対応できるよう努力してまいります。

http://senboku-shihousyoshi.com/m/