成年後見・保佐・補助

このような方は一度ご相談下さい。

  1. 施設の入所費や入院費の為に資金が必要な為、自宅を売りたくても、認知症などにより売ることができない方。 
  2. 頼れる親族の方がおらず、長期の入院時に財産的な管理が困難となってしまう方。 
  3. 親族の方はいるが、対象者の方の資産を使い込んでしまう危険性がある場合。

などがあります。いずれの制度も対象となるご本人の権利保護を目的とした制度ですので、福祉的な意味合いが強い制度と言えるかもしれません。
泉北司法書士事務所では裁判所への申立書類作成や、後見人への就任といった形で関与させて頂けます。




 

成年後見とは? 

高齢や認知症などで判断能力が欠如した方に代わって、金銭の管理や施設の入所契約、不動産の売買などを行う代理人を裁判所が選任する制度です。

 

保佐・補助とは

対象となる方の判断能力に応じて、その方の契約行為(自宅など重要な財産の売買など)を制限し、その方を保護する事を目的とした制度です。

成年後見制度を利用するほど判断能力が低下していない場合に利用されます。


 

メリット

  1. 万一、訪問販売などで高額な商品を購入してしまっても、後日、取り消す事ができます。(強力な取消権)
  2. 対象となる方に代わって施設の入所契約を締結したり、通帳など重要な書類を預かってもらう事ができ入院費等の支払いも全て任せる事ができます。(財産管理の負担軽減)

デメリット

  1. 成年後見では判断能力が欠如していると裁判所の審判がされますので、対象となる方の選挙権が無くなります。
  2. 代理人の報酬を支払う必要があります。
    ※但し、報酬金額は対象となる方の資力に応じて、裁判所が決定します。

 

相談の流れ              費用について

tel:072-299-8686お問い合わせ

手続の流れなどの一般的なお問い合わせは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

月~金   9:30~19:00
土     10:00~17:00
日・祝日・時間外は事前予約
tel:072-299-8686
お問い合わせ

所在地

大阪府堺市南区鴨谷台二丁
2番1号サンピア本館2階
地図
詳しい地図と行き方

司法書士紹介

司法書士 木村 勝徳
司法書士 木村 勝徳
大阪市内の中井司法書士行政書士合同事務所において3年間勤務の後、 平成22年9月1日から光明池駅前にて、司法書士事務所を開設しました。 以前の事務所での主な取扱い業務は債務整理、不動産登記、商業登記、簡裁 訴訟代理等関係業務でしたが、当事務所では業務を限定せず、幅広い業務に対応できるよう努力してまいります。

http://senboku-shihousyoshi.com/m/